インアゴーラ、越境ECの基盤強化 国内卸12社と協業

 越境EC(電子商取引)事業のインアゴーラは22日、国内メーカーの中国展開を支援する目的で、食品・日用品卸12社とのワークグループを立ち上げた。国内卸との協業で日本メーカーとのネットワークを強化し、中国市場へのパイプ役として越境EC市場の拡...
(日本食糧新聞様より引用)