オアシスティーラウンジ、事業飛躍で制服全面刷新 海外展開も視野

 台湾カフェ「春水堂」を運営する、オアシスティーラウンジの関谷有三社長は、13年7月に日本1号店となる代官山店開店から4周年を迎え、関西地区の旗艦店を大阪市北区のグランフロント大阪に開店することから、「春水堂」事業が「大きく飛躍するためのタ...
(日本食糧新聞様より引用)