カスミ、生鮮3部門で冷食拡大 アウト化と合わせ改革

 カスミは、生鮮の売場構成を見直し、3部門それぞれでアウトパック商品や冷凍食品を拡充している。生活者のニーズ変化に合わせた対応であるほか、店頭の慢性的な人手不足への対策も兼ねる。 石井俊樹社長は、全社的に生鮮3部門の適正面積を見直していると...
(日本食糧新聞様より引用)