キユーピーFS事業 前期は前年超え 今期も野菜、タマゴ軸に

 キユーピーの業務用フードサービス(FS)事業は、今期も「野菜」と「タマゴ」を軸とするFS市場の活性化を継続する。前期最終日の11月30日、清水誠三執行役員FS本部本部長が冷凍・チルド食品を中心にFS事業の前年度概況と今年度方針を報告。原料...
(日本食糧新聞様より引用)