キリンビール、容器回収を伴う一部酒類値上げ

 キリンビールは18年4月1日から、容器回収を伴う一部酒類の生産者価格を値上げする。リターナブル瓶や樽詰めは容器の回収にコストがかかる一方で、消費量が減少。ドライバー不足などで物流費が上がり、改正酒税法が禁じる総販売原価を割り込む価格での販...
(日本食糧新聞様より引用)