サッポロビール、酒類の一部を値上げ 4月1日から

 サッポロビールは18年4月1日から酒類のリターナブル容器商品(瓶・樽)の生産者価格を改定し値上げする。「車両やドライバー不足で物流環境は厳しさが増しており、空容器回収コストなどが増加している。企業努力だけで吸収することが難しい上、改正酒税...
(日本食糧新聞様より引用)