ボーソー油脂、千葉工場の菜種搾油終了 こめ油にシフト

 ボーソー油脂は6月末で、千葉工場の菜種搾油を終了し、こめ搾油へとシフトする。こめ油を集中的に基幹事業として展開するもので、菜種ミールの販売も中止する。 食用油の搾油環境は16年12月からの円安で大きく悪化しており、菜種は原料高が続いている...
(日本食糧新聞様より引用)