ローソン、ポプラを持分法適用 関係強化で協業拡大

 ローソンはポプラへの出資比率を5.01%から18.27%に引き上げ、持分法適用会社とする。関係強化で、ポプラのマイクロ・マーケット(小規模商圏)での店舗開発やPB(自主企画)商品「ローソンセレクト」の導入拡大など協業を深める。ポプラは6月...
(日本食糧新聞様より引用)