中国総局新年特集

 近年、頻発する自然災害。中国地方でも地震や豪雨、土砂災害が発生し甚大な被害が発生している。こうしたとき、真っ先に駆けつけるのが建設業。その役割の重要性は国民に認識されつつあるものの、技能労働者の高齢化、若者の確保・育成など多くの課題を抱え、そのための環境整備が急務となっている。中国地方整備局では、ICT(情報通信技術)土工の拡大・普及など建設産業の生産性向上に向けた取り組みを積極的に展開している。ここでは、中国地方整備局長をはじめ、各県建設業協会の年頭のあいさつを紹介する。

(様より引用)