中央味噌研究所、全国味噌鑑評会で審査 436品が日本一競う

 中央味噌研究所は24、25の両日、その年の“日本一の味噌”を決める「第60回全国味噌鑑評会」の審査会を行った。全国から集まった436品の味噌を12のカテゴリーに分類し、技術者や関連研究者が色や香り、味、組成を総合的に審査採点した。 鑑評会...
(日本食糧新聞様より引用)