元メガバンク支店長がスクール開講

有利な条件で融資を引き出す方法も指南


元メガバンク支店長であり、不動産投資家の菅井敏之オーナーが講師を務めるオンラインスクール『ゴールデンエッグクラブ(GEC)』を、4月8日に開講する。

不動産経営を検討している人や、不動産業界の若手などに向け、不動産投資について体系的に学ぶことができる講座だ。
融資を有利な条件で受ける方法から売却するまで、元銀行員だからこそ知っているノウハウをもとにレクチャーする。
菅井オーナーは「不動産投資の基礎知識が身に付く。管理会社の新人教育にも活用できる」と話す。

同スクールは、菅井オーナーの著書で40万部を突破した『お金が貯まるのは、どっち!?』を出版したアスコム(東京都港区)が企画した。
受講料は4~8月までの5カ月間で10万円前後を予定している。
入会受け付けは3月22~25日。
同月14日に大阪、15日に福岡、16日に東京で説明会を開催する。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)