全国34社とIoT普及進める

イッツ・コミュニケーションズ(以下、イッツコム、東京都世田谷区)とConnected Design(コネクティッドデザイン、同)は6日、IoT技術を活用したスマートホームサービス『インテリジェントホーム』の提供と、その機器の卸販売について全国34事業者と契約締結した。

インテリジェントホームは、IPカメラやスマートロックなどの一式を、顧客のスマートフォンやモバイル端末で遠隔操作できるサービス。
同社はサービスの提供・販売の契約2016年度末までに、全国30事業者との契約締結を目標に掲げており、順調に締結が進んでいる。

インテリジェントホームは、賃貸住宅のオーナーからの引き合いも出てきている。
担当者は「セキュリティを強化して、競合物件との差別化を図りたいというケースが多いようだ」と話す。
同社では今後、事業者向けに提案営業のトレーニングなども強化していく。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)