共産が候補取り下げ=参院熊本 – 時事通信


共産が候補取り下げ=参院熊本
時事通信
共産党熊本県委員会は25日、来年夏の参院選熊本選挙区(改選数1)の公認候補に決めていた芋生よしや氏(61)の擁立を取り下げると発表した。同党は民主党などとともに、無所属新人の阿部広美氏(49)を野党統一候補として支援することで既に合意している。

(熊本 - Google News様より引用)