???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 兵庫県伊丹市/本庁舎建替/6月補正予算案に基本計画策定費計上 | はいよ Hi-Yo!

兵庫県伊丹市/本庁舎建替/6月補正予算案に基本計画策定費計上

 兵庫県伊丹市は、老朽化が進んでいる市役所本庁舎(千僧1の1)=写真=の建て替えに向け、6月補正予算案に基本計画策定費として17百万円を計上した。72年に建てられた現本庁舎は新耐震基準に適合しておらず、近い将来、南海トラフ地震の発生が予想される中で、来庁者や職員の安全を確保するとともに、庁舎機能を継続させるために早期の改築が必要と判断した。現在地での建て替えを想定しており、22年度の業務開始を目指す。予算案承認後、7月に公募型プロポーザルの手続きを開始し、基本計画策定業務の委託先を決める見通しだ。
 現本庁舎は築後44年が経過し、施設や設備の老朽化が進んでいる。規模はRC造地下2階地上7階建て延べ2万0982平方メートル。02年度に実施した耐震診断調査では低層棟部分で耐震性能を有しているものの、高層棟部分は建築基準法に基づく耐震安全性の50~80%程度の耐震性能しかないと判定されている。
 10年度には耐震化の対策として、耐震工法▽免震工法▽現在地で新築-の3案の工期や仮設計画、コストなどを比較。その結果、完成後も長期間使えることや工事中の影響が少ないことなどから建て替えによる更新が優位と判断した。
 当初は次期総合計画の期間(21~30年度)に検討を行うとしていたが、前倒しで新庁舎の機能や役割、規模、事業手法などについて調査・検討を行い、本年度内に基本計画をまとめる方針だ。
 現在地建て替えの工期は他工法に比べ4~5カ月半長い28カ月、コストは13億~20億円多い約64億円を見込んだ。
 事業手法は従来方式に加え、PFIの活用など財政負担の軽減につながる手法を検討する。同時期に建てられ、耐震補強を実施済みの庁舎東館(延べ2359平方メートル)のあり方も検討する。東館には防災センターが入っており、危機管理機能を担う。
 補正予算案には事務費を除いて新庁舎整備基本計画策定業務費として17百万円を計上。8月にも委託先を選定する。
 現在のところ、18年度に基本設計、19年度に実施設計を行い、20年度に着工するスケジュールを立てているが、今後変更される可能性もある。

(日刊建設工業新聞様より引用)