収容遺体をDNA鑑定へ 不明大学生か確認急ぐ、熊本地震 – 日本経済新聞


東京新聞

収容遺体をDNA鑑定へ 不明大学生か確認急ぐ、熊本地震
日本経済新聞
熊本県警は12日、熊本地震で唯一行方不明になっている大学生、大和晃さん(22)の捜索現場の乗用車内から収容した遺体を司法解剖したが、身元を特定できなかったと明らかにした。今後、DNA鑑定で身元確認を急ぐ。 県警によると、死因は多発外傷の可能性が高く、死後 ...
収容遺体の身元確認できず DNA鑑定急ぐ毎日新聞

all 5 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)