???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 名古屋市/名城線名城公園駅直上国有地の活用検討/東海財務局に処分保留要請 | はいよ Hi-Yo!

名古屋市/名城線名城公園駅直上国有地の活用検討/東海財務局に処分保留要請

 名古屋市は、北区名城2の国有地約2ヘクタールの有効活用策を検討するため、東海財務局に売却処分の保留を要請した。地下鉄名城線名城公園駅の真上に位置する合同宿舎城北住宅の用地で、同局が処分を進める国有地の中で最後に残った一等地。土地のポテンシャルは非常に高く、市は早い時期に内部組織を立ち上げ具体的な検討に入りたい考えだ。保留期限の19年3月までに同局に対し利用計画を示すことになる。
 城北住宅(北区名城2の4の1ほか23筆)は15年3月まで宿舎として使用していた。通常の手続きでは、自治体などからの取得要望等を広く受け付けた場合、取得を希望する自治体は3カ月以内に利用計画などを提出する必要がある。しかし、対象用地は2万0126平方メートルと広大で、利用計画の策定に時間がかかることが見込まれるため、東海財務局は事前に取得意向の有無を打診していた。
 市は、駅の真上という利便性の高さに加え、名古屋城や名城公園に近接していることから、公共性が高く集客スポットの玄関口となるような開発を目指している。一方、市は隣接地で市営住宅城北荘の建て替えを順次進めており、建て替えが完了する2033年ごろには国有地東側に約1ヘクタールの余剰地が生まれる。このため、将来的には市有地と合わせた約3ヘクタールの一体的な開発も考えている。
 段階的な開発とするかは未定。また、建物を建設する場合、地下の駅構造物に支障がないよう配慮する必要がある。PFI・PPPの導入など事業手法も検討課題となる。このため、市は横断的な検討組織を立ち上げて計画の具体化を急ぐ。提出された計画を基に東海財務局は妥当性や実現性などを判断。国有財産東海地方審議会の審議を経て市への処分を正式決定する。
 東海財務局は、国家公務員宿舎の削減計画に基づき順次、土地処分を進めている。本年度も一般競争入札で順調に処分が決定。11月28日に開催した国有財産東海地方審議会で、▽名古屋市北区名城3の3の1(敷地面積8290平方メートル)=学校法人愛知学院▽名古屋市中区3の丸4の1の2ほか4筆(4062平方メートル)=国立病院機構▽名古屋市瑞穂区神穂町501の2(2234平方メートル)=社会福祉法人紫水会▽名古屋市守山区小幡1の1301の1(2343平方メートル)=名古屋市▽愛知県岡崎市美合町5本松61ほか(9954平方メートル)=岡崎市-への譲渡が承認されており、小規模物件を除き本年度で国有地処分がほぼ完了する見通しだ。

(日刊建設工業新聞様より引用)