?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 名古屋市/駐車場付置義務を緩和へ/実態踏まえ制度見直し、16年度内に新制度移行 | はいよ Hi-Yo!

名古屋市/駐車場付置義務を緩和へ/実態踏まえ制度見直し、16年度内に新制度移行

 名古屋市は、都心部などの建築物を対象に設けている駐車場付置義務制度を見直す。15年に行った実態調査で駐車場が十分に足りていることが分かったため、その結果を踏まえ、現行制度を緩和する。これにより、民間事業者の負担が減少し、投資意欲の高まりや建築物低層階の有効活用が期待できるとしている。見直し案について20日まで市民の意見を聞き、本年度中に新制度への移行を図る予定。
 同制度は、都心部などの駐車場整備地区、用途地域の商業および近隣商業地域で一定規模以上の建築物を新増築する際に適用されている。事務所や店舗、遊技場、病院、ホテルなど特定用途建築物は延べ床面積1500平方メートル以上、学校などの非特定建築物は2000平方メートル以上とし、駐車場1台当たりの建築物床面積(原単位)などを定めている。
 見直し案によると、柱は▽原単位を実態に即して適正化▽敷地外に付置義務駐車場を確保する隔地要件を緩和▽事業者からの提案制度を新たに導入▽主要駅周辺での指定地区廃止-の4本。
 原単位の適正化では、現行制度より100~300平方メートル程度増やし、特定用途の事務所を500平方メートル、店舗等を350平方メートル、その他を650平方メートル、非特定用途を900平方メートルにする。
 隔地要件では、500平方メートル未満の敷地に対する緩和措置を追加。一方、無秩序な分散隔地を抑制するため、市による集約駐車場指定制度を創設する。
 提案制度は、公共交通利用促進の取り組みを提案する事業者に対し、付置義務台数等を緩和する措置。提案内容に応じ、最大20%の台数削減をできるようにする。
 指定地区については、主要駅周辺の駐車需要が大きいことや、隔地要件の緩和、提案制度導入を踏まえて廃止する。
 今回の見直しは、現行制度が施行から10年以上経過していることに加え、27年のリニア中央新幹線開業を見据えたまちづくりとの連携も意識して実施される。駐車場付置義務の緩和によって民間事業者の負担が減り、投資効率の向上や意欲の高まり、空き駐車スペースの有効活用、低層階の店舗化に伴うにぎわいの連続性創出などが期待できるとしている。

(日刊建設工業新聞様より引用)