回転窓/クルマとケンセツの未来

 第45回東京モーターショーが27日に東京都江東区の東京ビッグサイトで開幕する。11月5日まで。近年は来場者数がピークの半分以下に低迷しているというが、一昨年の前回も80万人以上が来場し、クルマ好きには待望の祭典である▼自動車メーカー各社からどのようなコンセプトカーや最新技術が公開されるのか。若者のクルマ離れに歯止めが掛かることにも期待しつつ、モーターショーで見られるクルマの未来に興味は尽きない▼日刊建設工業新聞社が13日に発行した提言特集「国のかたちを考える」で、自動車メーカー2社のカーデザイナーに「未来の建設現場」を描いてもらった▼〈人のココロを動かし、豊かにする挑戦…「建設現場の未来は…」非常に大きな可能性を秘めている場所だと思います〉〈現場で働く人たちが今以上に自分の持つ専門性を生かし、プライドを持って働ける。そんな建設現場の未来を描きました〉。デザイン画の出来栄えに加え、デザイナーたちの言葉にも共感を覚えていただけるだろう▼ケンセツ技術の未来を発信する-。こんな夢のあるイベントが開かれたら、きっと楽しいに違いない。

(日刊建設工業新聞様より引用)