???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 国交省/下水処理場・ポンプ場実施設計でBIM・CIM試行/6月にモデル事業者募集 | はいよ Hi-Yo!

国交省/下水処理場・ポンプ場実施設計でBIM・CIM試行/6月にモデル事業者募集

 国土交通省は、下水処理場・ポンプ場の実施設計にBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)とCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)を試行導入する。同省の委託事業として新増設と改築の2パターンで展開。17年度に新増設と改築の各実施設計業務を地方自治体から受託したコンサルタントなどを対象に、6月にモデル事業者の募集を始める。
 試行導入は17年度に下水処理場・ポンプ場の新増設や改築の各実施設計業務を発注する自治体の現場で進める。モデル事業者の募集は、6月までに自治体から新増設の実施設計業務と、改築の実施設計業務をそれぞれ受託したコンサルタントなどを対象に行い、9~10月ごろに選定する。試行導入の期間は来年3月ごろまで。
 モデル事業者に選定された民間事業者には、自治体から受託した従来の平面ベースの2次元図面を作る実施設計と併せ、その自治体の現場で国交省からの受託事業としてBIMやCIMによる3次元(3D)モデルを導入した実施設計も同時並行で進めてもらう。
 今回の試行導入で明らかになった成果や課題は、国交省が18年度末ごろに作る「下水道版BIM・CIM運用指針(試行版)」に反映させる。現場を提供した自治体に対しては、試行導入の成果や課題を実施設計後に発注する工事にどう反映させるか自由に任せる。
 下水処理場・ポンプ場は水槽などの土木構造物や電気・機械設備の配管・配線、管理棟などの建築物が複雑に入り組み、下水道施設の工事の中でもきめ細かな作業が必要になる。そこで国交省は17年度から下水処理場・ポンプ場の工事と実施設計にBIMとCIMを試行導入し、3Dモデルで設計図面や施工手順などを可視化して設計や施工のミスや手戻りを極力なくせるようにする。
 工事への試行導入については、先行して今月初めにモデル事業体に日本下水道事業団(JS)・NJS共同体とJS・日本水工設計共同体を選定し、現場を山形県寒河江市、東京都町田市、京都府福知山市の3カ所に決めている。
 国交省によると、全国にある下水処理場計約2200カ所(14年度末時点)のうち約1600カ所は、設備更新の目安となる供用開始から15年を超えている。

(日刊建設工業新聞様より引用)