国交省/土木設計業務の履行期間設定ツール作成/受発注者で日程共有、実績データ蓄積

 国土交通省は直轄の土木設計業務で適正な履行期間を確保する取り組みを進める。詳細設計業務を対象に、契約金額と主な工種を入力すると標準的な作業期間が表示される「履行期間設定支援ツール」を作成。発注時にこれを使って履行期間を設定し、契約後は業務スケジュール管理表として活用する試行業務を今後入札公告する案件で実施する。実績データも蓄積し、ツールの改善に役立てる。
 国交省は、受発注者が連携して設計業務の履行期間適正化に取り組むため、官房技術調査課建設システム管理企画室長名で「業務スケジュール管理表による設計業務等の履行期間設定支援(試行)について」と題した文書を、各地方整備局、北海道開発局、内閣府沖縄総合事務局に10日付で送付した。
 試行の対象は、今後入札を公告する▽道路▽橋梁▽樋門・樋管▽排水機場▽築堤護岸▽山岳トンネル(換気検討含む)▽砂防堰堤▽その他(共同溝など)-の詳細設計業務。これらの詳細設計以外の業務でも、作業項目ごとの履行期間の蓄積のため、適用可能な場合は積極的に取り組む。
 具体的には、詳細設計で行う作業項目について、過去の作業時間に基づいて履行期間を設定できる履行期間設定支援ツールを活用する。契約金額と主な工種の情報から、「設計条件の確定(第1回照査報告)」「報告書取りまとめ時期」「成果照査・納品時期」の標準的な作業期間が自動表示される。
 過去の業務スケジュール管理表を基に、作業項目も標準化して分類。発注者が作業項目ごとに着手日と完了日を入力すると、バーチャートが自動出力される。作業日数の数値出力機能も備えており、データの効率的な蓄積や分析が可能だ。
 契約後は、業務スケジュール管理表を用いて業務管理を実施し、受発注者間で各項目の作業期間を共有。受注者は作業期間の実績値を入力し、データを蓄積する。当初計画とのずれを随時確認し、業務履行上の懸案について協議する。契約変更に伴って項目が追加された場合は、新たな履行期間について追記する。
 業務完了後、業務スケジュール管理表も納入してもらい、実績データを確実に蓄積。これを分析して標準期間を更新し、適正な履行期間の設定につなげる。

(日刊建設工業新聞様より引用)

国交省/土木設計業務の履行期間設定ツール作成/受発注者で日程共有、実績データ蓄積

 国土交通省は直轄の土木設計業務で適正な履行期間を確保する取り組みを進める。詳細設計業務を対象に、契約金額と主な工種を入力すると標準的な作業期間が表示される「履行期間設定支援ツール」を作成。発注時にこれを使って履行期間を設定し、契約後は業務スケジュール管理表として活用する試行業務を今後入札公告する案件で実施する。実績データも蓄積し、ツールの改善に役立てる。
 国交省は、受発注者が連携して設計業務の履行期間適正化に取り組むため、官房技術調査課建設システム管理企画室長名で「業務スケジュール管理表による設計業務等の履行期間設定支援(試行)について」と題した文書を、各地方整備局、北海道開発局、内閣府沖縄総合事務局に10日付で送付した。
 試行の対象は、今後入札を公告する▽道路▽橋梁▽樋門・樋管▽排水機場▽築堤護岸▽山岳トンネル(換気検討含む)▽砂防堰堤▽その他(共同溝など)-の詳細設計業務。これらの詳細設計以外の業務でも、作業項目ごとの履行期間の蓄積のため、適用可能な場合は積極的に取り組む。
 具体的には、詳細設計で行う作業項目について、過去の作業時間に基づいて履行期間を設定できる履行期間設定支援ツールを活用する。契約金額と主な工種の情報から、「設計条件の確定(第1回照査報告)」「報告書取りまとめ時期」「成果照査・納品時期」の標準的な作業期間が自動表示される。
 過去の業務スケジュール管理表を基に、作業項目も標準化して分類。発注者が作業項目ごとに着手日と完了日を入力すると、バーチャートが自動出力される。作業日数の数値出力機能も備えており、データの効率的な蓄積や分析が可能だ。
 契約後は、業務スケジュール管理表を用いて業務管理を実施し、受発注者間で各項目の作業期間を共有。受注者は作業期間の実績値を入力し、データを蓄積する。当初計画とのずれを随時確認し、業務履行上の懸案について協議する。契約変更に伴って項目が追加された場合は、新たな履行期間について追記する。
 業務完了後、業務スケジュール管理表も納入してもらい、実績データを確実に蓄積。これを分析して標準期間を更新し、適正な履行期間の設定につなげる。

(日刊建設工業新聞様より引用)