?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 国交省/業務の総合評価方式改善策検討/簡易確認型や一括審査導入、双方の負担軽減へ | はいよ Hi-Yo!

国交省/業務の総合評価方式改善策検討/簡易確認型や一括審査導入、双方の負担軽減へ

 国土交通省は総合評価方式による調査・設計業務の入札で、受発注者の負担軽減に向けた改善策を検討する。工事の入札で取り組んでいる「簡易確認型」や、一部の地方整備局が業務の入札に適用している「一括審査方式」の導入を検討。標準型の総合評価方式の入札で試行中の技術者評価を重視した選定についても、本格実施に向けて試行とモニタリングを継続する。
 国交省は8日に同省で開いた「調査・設計等分野における品質確保に関する懇談会」(座長・小澤一雅東大大学院教授)で改善方針を説明した。簡易確認型、一括審査方式とも、入札参加者にとっては資料作成の負担軽減、発注者にとっては技術審査に関する事務量軽減の効果が期待できる。
 簡易確認型は、入札書と共に簡易な技術資料1枚の提出を求め、評価値の上位3者に絞り込んでから詳細な技術資料を提出してもらい、落札者を決定する手法。国交省は工事の入札で16年度下期に試行を開始し、17年度は取り組みをさらに拡大しており、業務発注にも導入することを検討する。
 工事の目的・内容が同種で、技術力審査・評価の項目が同じ工事が近接している場合、提出する技術資料を一つにして一括で審査するのが一括審査方式。関東地方整備局が、同一時期に発注される規模・条件が同程度の複数業務の入札に参加する場合は同一の参加表明書で評価する取り組みを16年8月から適用している。審査業務を効率化する方式として、業務への導入に向けた検討を進める。
 技術者評価重視型は、技術点を構成する評価テーマへの配点を取りやめ、代わりに技術者の成績・表彰実績と実施方針の配点を拡大する方式。堤防・護岸設計や道路詳細設計(一般)など計5工種を対象に、14年6月から16年3月までの公告案件462件のうち120件に試行導入した。
 受発注者へのアンケートによると、受注者は技術提案書作成、発注者は入札・契約事務の負担がそれぞれ軽減され、試行の継続を求める声も出た。評価テーマを設定しなくても技術力に優れた委託先を選定でき、適切に契約できたとの意見もあり、同省は試行とモニタリングを続ける方針。ただ評価での技術点のウエートが高いことから、プロポーザル方式とのすみ分けなどについて検討する。
 適切な技術力評価のあり方も検討する。評価項目のうち「表彰」は評価値1位の入札参加者と全参加者との平均得点率の差が他の項目より大きいといった傾向が見られ、「資格」と「実績等」は平均得点率が高い傾向もあった。こうした状況を踏まえ、品質に与える影響も考慮しながら、評価項目のウエートなど評価のあり方を検討する。

(日刊建設工業新聞様より引用)