?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 国交省/7月24日にマダガスカル官民インフラ会議/30社・団体参加 | はいよ Hi-Yo!

国交省/7月24日にマダガスカル官民インフラ会議/30社・団体参加

 国土交通省がアフリカのマダガスカルの首都アンタナナリボで24日に初めて開く官民インフラ会議の概要が明らかになった。日本からは同省幹部や建設業などの約30の企業・団体の幹部らが参加。港湾の拡張や道路の整備を中心とするインフラプロジェクトの受注を照準に、官民で現地のインフラ整備事業の具体化や加速に協力していくとしたマダガスカル政府との覚書の交換を目指す。
 3日時点でマダガスカルでの会議には、▽酒井重工業▽五洋建設▽日揮▽JFEスチール▽東亜建設工業▽フジタ▽大成建設▽CB工法協会▽不動テトラ▽IHI▽東洋建設▽日起建設▽日本機械土工協会▽新日鉄住金▽清水建設▽オリエンタルコンサルタンツグローバル▽大豊建設▽日建工学▽日本信号▽鴻池組▽海外建設協会-など約30の企業・団体の幹部や担当者が参加する予定だ。
 このうち、企業からは清水建設の宮本洋一代表取締役会長、五洋建設の清水琢三社長、フジタの奥村洋治社長がそれぞれ参加し、自社の保有技術などのトップセールスを行う予定だ。
 国交省によると、マダガスカルには港湾や道路を中心とする旺盛なインフラ整備需要がある。中でも最大規模のプロジェクトがインド洋沿いにある同国最大の商業港トアマシナ港の拡張。大型化するバルク貨物船の受け入れに必要な岸壁の整備や航路の増深、コンテナヤードの拡張などの工事が2026年まで続く予定だ。
 昨年8月に日本政府の主導でケニアで開いた第6回アフリカ開発会議(TICAD)の期間中にマダガスカルのラジャオナリマンピアニナ大統領と会談した安倍晋三首相は、インフラ輸出を通じ同国の発展に貢献する方針を表明した。これを受けて今年3月に国際協力機構(JICA)がトアマシナ港拡張計画に円借款約452億円を供与する契約をマダガスカル政府と締結した。
 直線で約300キロ離れているトアマシナ港と内陸部の首都アンタナナリボを陸路で行き来できるようにする道路の整備も計画されている。現在の移動手段は空路に事実上限られる。
 国交省がアフリカで官民インフラ会議を開くのは今回のマダガスカルで10カ国目になる。

(日刊建設工業新聞様より引用)