地盤の揺れやすさを調査

1日から予約受け付け


地盤調査を手掛ける地盤ネットホールディングスの子会社、地盤ネット総合研究所は1日、地盤の揺れやすさなどを評価できる地盤審査『微動探査』のサービスを開始するため、1日から利用者の予約の受け付けも始めた。

『微動審査』では、体感しづらい地盤の動きを観測する。
地盤の硬さや地下構造、地震による揺れやすさなどを調べることができる。
地盤の揺れやすさの違いで、被害状況が大きく異なるという。

同サービスで提供するのは、地震による揺れやすさの実測値、どのくらい地震の揺れが増幅されるか、どのような建物が揺れやすいかなど。
調査時には地面を掘削しないため、騒音や振動を発生させず、1カ所につき20分程度で終わらせることができる。
利用料金は8万円から。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)