夏目漱石:「俳友も皆無」熊本時代の書簡 – 毎日新聞


夏目漱石:「俳友も皆無」熊本時代の書簡
毎日新聞
夏目漱石(1867〜1916年)が松山で尋常中学の教師を務めていた頃の俳友、村上霽月(せいげつ)に熊本から送った手紙が大阪市内で見つかった。旧制五高(現・熊本大)教師として熊本に赴任して約10カ月後の1897(明治30)年2月に書かれ、松山と違って「俳句を楽しむ ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)