???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 多様な入札契約モデル事業・下/地域の本質的課題を整理 | はいよ Hi-Yo!

多様な入札契約モデル事業・下/地域の本質的課題を整理

 ◇多くの候補から「設計・施工分離」採用も

 地方自治体の多様な入札契約方式の導入・活用を支援する国土交通省のモデル事業。大規模工事の発注経験不足、時間や施工条件の制約など地域がそれぞれ抱える課題を整理し、解決に向けた発注スキームを検討すると、「設計・施工分離方式」にたどり着くことも。16年度モデル事業の5件のうち、3件でこの方式を採用することになった。

 滋賀県野洲市は、地域の中核医療機能を担う病院の建設を計画。病院施設整備に関するノウハウ不足といった課題や不安から市は当初、施工予定者(優先交渉権者)が設計を支援するECI(アーリー・コントラクター・インボルブメント)方式を想定していた。

 発注者が抱える本質的な課題を優先度とともに整理。それに応じて、設計・施工分離、設計・施工一括、ECIの3方式を効果(ベネフィット)と留意事項(リスク)で評価した結果、コストを最も重視する観点から設計・施工分離方式の採用が決まった。

 基本設計の進ちょく状況に応じて今後、発注者を支援するCM(コンストラクションマネジメント)方式の導入も検討する。

 太平洋に面した高知県中土佐町の事業は、南海トラフ地震などの大規模災害に対応するため、庁舎、保育所、消防署の3施設を高台に移転するプロジェクト。町では当初、設計者は3施設ごとに選定するが、施工者は3施設一体で選定する計画でECI方式を検討していた。

 発注者の不安と課題を仕分けし、本質的な課題・優先度を再定義。これに基づき、入札契約の最適な組み合わせとして「設計・施工分離方式」「3施設分離発注」「CM方式」を導き出した。

 3施設を分割して設計・施工分離方式で発注。工事の発注は17年度末から段階的に実施する。複数・複雑な工程管理が必要となるため17年度以降、CM方式の導入を検討する。

 香川県善通寺市は、築50年近い現庁舎を、多様化する市民ニーズに応え、災害時の中枢を担う拠点に建て替える。入札契約方式はプロジェクト上流の基本計画段階から支援を受けて検討する方針だ。

 重要度の高い課題を、説明責任を果たすことのできる入札契約方式の選定と、発注者体制の補完の2点に整理。他自治体での先行事例の調査も踏まえ、事業の背景や設計・施工の難易度を検証した結果、設計・施工分離方式を採用することになった。

 市が最も重視するコスト管理の効果が期待できる手法として、設計段階でCM方式を導入することも決めた。

 国交省は多様な入札契約モデル事業の17年度分の募集を19日まで受け付けている。4年目のモデル事業実施に当たり同省は、大型建築に加え、大型土木やインフラメンテナンス、大地震後の復興事業を想定した入札契約上の工夫などもアドバイスしていきたいとしている。

(様より引用)