大乾、第3回乾海苔入札会を開催 積極的な応札、中上級品人気

 【関西】大阪市中央卸売市場内の大乾は7日、今シーズン3回目となる乾海苔入札会を開いた。 当日の結果は出品個数1022本・417万3410枚、成立個数387本・152万7690枚、金額1964万5042円、平均単価12円86銭、最高値は福岡...
(日本食糧新聞様より引用)