大阪府都市整備部/モノレール構造物基本設計3プロポ公告/11月6日まで参加受付

 大阪府都市整備部は「大阪モノレール構造物基本設計委託(その3)」の委託先を決める公募型プロポーザルを公告した。対象はモノレールの延伸区間約9キロ(門真市新橋町~東大阪市瓜生堂3)に計画している「(仮称)門真南駅」と「(仮称)鴻池新田駅」「(仮称)荒本駅」「(仮称)瓜生堂駅」の4駅。駅舎上屋形式や施設計画、施工方法などを検討する。参加表明書・実施体制書は11月2日と同6日に、技術提案書・価格提案書は同29日まで受け付ける。12月27日に選定結果を公表する。委託期間は19年2月28日まで。
 延伸ルートは大阪モノレール門真市駅から府道2号大阪中央環状線を南進して、大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線門真南駅付近に設ける門真南駅、JR学研都市線鴻池新田駅付近の鴻池新田駅を経由。近鉄けいはんな線荒本駅付近の荒本駅を経て、近鉄奈良線交差部に設置する瓜生堂駅に至る。このうち門真南駅と瓜生堂駅はS造で、鴻池新田駅と荒本駅はRC造。
 公告内容は次の通り。▽件名=公告日〈1〉締切日〈2〉開札日〈3〉参加資格〈4〉工事場所〈5〉工事内容〈6〉工期〈7〉予定価格〈8〉他。
 ▽大阪モノレール構造物基本設計委託(その3)=10月23日〈1〉11月6日〈3〉大阪府入札参加資格で建設コンサルタント(鋼構造およびコンクリート)、(道路)、(鉄道)、(施工計画、施工設備および積算)、(土質および基礎)、建築設計・監理(1級)の認定企業〈4〉東大阪市瓜生堂3外〈5〉計画基本構想(駅のあり方と基本理念を整理)、計画条件整理、駅舎上屋形式(開放型、準開放型、閉鎖型の比較検討)、駅施設計画、駅舎構造計画、その他設備計画、施工計画検討、概算工事費算出など〈6〉19年2月28日〈7〉1億7181万2880円〈8〉技術提案書・価格提案書の提出期限は11月29日、12月27日に選定結果公表。

(日刊建設工業新聞様より引用)