天草エア新機を地元に初披露 [熊本県] – 西日本新聞


トラベル Watch

天草エア新機を地元に初披露 [熊本県]
西日本新聞
新機は昨年8月下旬から熊本空港を拠点に乗員訓練を行っていたが、滑走路の改修など受け入れ態勢が整ったため、今後は天草空港を拠点に訓練を続ける。 退役する現有機の「DHC8-103型」(39人乗り)に比べ、新機は約4トン重く、1120メートルある空港滑走路の舗装を ...
天草空港に到着した天草エアラインの新機材「ATR 42-600」型機(愛称:みぞか号)トラベル Watch
天草エア、団体客もOK 仏製プロペラ機を国内初導入朝日新聞
天草エア新機体が初着陸 天草空港 2016年01月08日読売新聞
Aviation Wire
all 9 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)