建築家・隈 研吾氏が語る「環境と建築と世界」

会場は目黒・パーシモンホール 受付入口は、ICSカレッジオブアーツの学生さんと一般(社会人)で分かれていた 開演の挨拶をするICSカレッジオブアーツ校長の水野誠一氏 1994年以降の代表作品をスライドとともに説明をする隈 研吾氏 最後は、隈氏と水野氏の対談 隈氏の建築への姿勢、こだわりを感じた2時間  ICSカレッジオブアーツは、日本のインテリアデザイン業界の成長とともに歴史を刻み、これまでに5,000人近くの卒業生を世に送り出してきた日本初のインテリアデザインの専門学校。
(不動産流通研究所様より引用)