応急危険度判定進まず 要望相次ぎめど立たず – 毎日新聞


毎日新聞

応急危険度判定進まず 要望相次ぎめど立たず
毎日新聞
熊本地震で被災した建物について、建築士らが安全かどうかを調べる「応急危険度判定」について、新たに6000件(8日現在)を超える調査希望が寄せられていることが熊本県への取材で分かった。県は当初予定していた約4万7000件について「4月30日に調査を終えた」と ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)