新たな栃木名物へ 国分関信越、JA全農とちぎと連携で「いちごカステラ」

 国分グループは昨年からの新体制に基づき、全国7社のエリアカンパニー(AC)が各地のニーズ・資源をくみ上げた商品開発を独立して行う活動を推進している。関東甲信越の6県を担うAC・国分関信越はこのほど、JA全農とちぎとの連携で県産色の強いイチ...
(日本食糧新聞様より引用)