?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 新潟建協・植木義明会長が会見/17年度から高校新卒者対象に技能講習始動 | はいよ Hi-Yo!

新潟建協・植木義明会長が会見/17年度から高校新卒者対象に技能講習始動

 ◇ネットCM第2弾、年明けから配信開始へ
 新潟県建設業協会の植木義明会長=写真=は、6日に日刊建設工業新聞など専門紙各社と会見し、担い手育成策として来年度から新たに会員の高校新卒の社員対象の技能講習会を始めることを明らかにした。
 協会は毎年4月に1泊2日の合宿形式で新入社員合同研修会を行っているが、これはあいさつの仕方、電話対応、文書作成の基本などのビジネスマナーを学ぶのが主体。新たに始めるのは建設技能の基礎を学んでもらう講習会で新潟テクノスクール(新潟市中央区鐙西)の実習施設を借りて行う。
 実施時期は来年5月のゴールデンウィーク明けの予定で、現在、会員に対して参加の意向を確認している。近隣の参加者は通いで、遠方からの参加者はスクールにある合宿施設を利用してもらう。
 担い手確保や建設業のイメージアップでは、インターネット上で流すCMの第2弾を準備していることを紹介。年明けからユーチューブで配信する予定。前回は建設業にやたらと詳しい園児が登場したが、今回は建設業で働く若くてカッコイイ女性が主人公の予定。
 人員の有効活用につながる施工の平準化については、新潟県が12月補正予算案で、ゼロ県債64億円を設定したことを紹介した上で、「予算額をより増やすよう要望し続ける。そうなれば、雪解けとともに仕事に取りかることができ、平準化につながる。4~6月の閑散期がなくなり、現場の休みが取りやすい環境もつくりやすくなる」と述べた。
 一定量の土工工事をICT(情報通信技術)活用工事として発注する北陸地方整備局、新潟県の取り組みを不安視する声が会員内にあることについては、「1、2年のうちにICT活用工事が県内の発注機関で急激に増えることはないと思う」と述べた上で、「ただ今から3~5年ほど経過すれば増えると考えられる。だから、今のうちからしっかり勉強しなければいけない。その機会も協会として用意する」と語った。

(日刊建設工業新聞様より引用)