???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 新社長/八千代エンジニヤリング・出水重光氏/変化に強い経営基盤を構築 | はいよ Hi-Yo!

新社長/八千代エンジニヤリング・出水重光氏/変化に強い経営基盤を構築

 昨年7月に始動した5カ年の長期経営計画で掲げた五つの重点分野の受注拡大に本腰を入れる。第三者に委託し、保有技術・サービスから市場開拓のシーズを掘り起こす作業に入った。コアコンピタンスを増やし、外部環境の変化の影響を最小限に抑える安定した経営基盤の構築を目指す。
 --経営計画の柱は。
 「国内はICT(情報通信技術)、維持管理、防災・減災、環境・エネルギー、地方創生の5分野の受注拡大を柱に据えた。新分野創出に向けて外部の専門会社に委託し、われわれが気付かないシーズを第三者の目で掘り起こす調査を進めている。将来を見据え、市場開拓につながる新分野を見つける」
 --海外分野の強化は。
 「海外は売上高の2割程度を占めるが、執行能力が追い付いていない。社内に設置した海外プロジェクト運営委員会を通じて国際部門と国内部門の社員の交流を深め、プロジェクトの形成段階から国内の社員が関われるようにしたい」
 「今後はアフリカの円借款事業の受注に力を入れる。エジプトのカイロに事務所があり、活動を強化する。東南アジアはインドネシアで火山砂防の仕事に長く携わり、この実績から多様なプロジェクトを行っている。これからは円借款とPPPの複合的なビジネスモデルをつくりたい」
 --注力する分野は。
 「国が現場の生産性向上策『i-Construction』を打ち出している。われわれが思う以上にCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)の展開が速いため、当社は13年にCIM推進室を設置し、3次元設計の取り組みを強化している。今後のカギはCIMをどういう方向に活用するかで、スピード感を持って取り組む」
 --品質確保の取り組みはどう進める。
 「設計に瑕疵(かし)があれば経営に大きなダメージとなる。各グループで照査の取り組みを強化している。特に詳細設計については第三者照査を取り入れる体制にしている。技術分野の4グループごとに、新たに技術伝承に関わるグループ講習も始めている」
 --人材確保も大事だ。
 「学生が就職を決める判断基準となるワーク・ライフ・バランスの実現に向けた制度の充実を図る。休暇の取得は今まで最小単位が半日だったが、1時間単位で取得できるよう変更した。子育て支援としての時短勤務の対象も、3歳児までから小学校入学時までに広げた。現状の福利厚生の課題を洗い出し、改善に努める」。(9月27日就任)
 (でみず・しげみつ)78年東京教育大(現筑波大)農学部農業工学科卒、八千代エンジニヤリング入社。09年取締役、11年常務、12年専務、15年代表取締役副社長。神奈川県出身、62歳。若い人には「専門分野を磨くだけでなく、周辺分野の技術やマネジメント力を身に付け、業務への対応力を上げてほしい」と話す。

(日刊建設工業新聞様より引用)