???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 新社長/大気社・芝利昭氏/幅広い領域で事業拡大めざす | はいよ Hi-Yo!

新社長/大気社・芝利昭氏/幅広い領域で事業拡大めざす

 空調設備工事の分野では、原価低減策やIT(情報技術)化によって収益性の向上と効率化を進める。空調・塗装の二つのコア事業をそれぞれ拡大させながら、新規事業の創出にも注力。創業理念の「顧客第一」をモットーに、幅広い領域での事業拡大に意欲を見せる。
 --経営方針は。
 「空調などを扱う環境システム事業部と、自動車工場の塗装システムなどを扱う塗装システム事業部を強化するとともに、将来を見据え、周辺事業や新規事業など領域を広げ、売上高を伸ばしていきたい。海外事業の拡充も進める。全社横断で働き方改革にも積極的に取り組み、社員の健康確保とワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭の調和)を推進したい」
 --注力する分野は。
 「環境システム事業部では、空調技術を使用して構築した完全人工光型の水耕栽培植物工場『ベジファクトリー』を国内外で展開していく。既に販売も開始している。数年で市場規模は急拡大するだろう。塗装システム事業部では、今後の市場規模の拡大が期待できる航空機や鉄道車両、船舶の塗装を主軸とした新分野にも注目している。ロボットによる自動化技術を活用し、提案活動を強化する」
 --国内の建設需要をどう見ている。
 「ビル空調分野では、2020年東京五輪を控え、関連施設の建設や都市部を中心とした再開発などの投資が見込まれる。訪日外国人の増加に対応したホテルの建設需要も旺盛だ。2020年ごろまでは市場の活況が続くのではないか」
 --増加する空調設備工事にどう対応する。
 「設備機器や工事実績をデータベース化し、基準原価の定量化や『見える化』を進める。基準原価を基に個々の工事の詳細な分析と検討を進めることで原価を低減し、競争力を高めている。これに加え、ITを活用した省力化も推進中だ。2000年ごろから施工図の3次元(3D)CAD化を進めてきた。積算システムとの連携による部材集計や発注、建築や電気設備との図面結合による干渉チェックなどの機能を使って手戻りのない計画を立てることで、生産生の向上を図っている」
 --人材確保と育成は。
 「社員をより付加価値の高い業務へシフトさせるため、ルーティン業務を社外へ委託する試みを始めた。多様な能力を持つ即戦力人材の中途採用も進める。育成面では、社員一人一人の知識レベルを高めることを目的にeラーニング制度を導入した。それとともに業務のIT化を進めることで生産性が高まり、残業時間の削減など働き方改革にも寄与すると信じている」。(4月1日就任)
 (しば・としあき)1968年神奈川県立小田原城北工業高校機械科卒、大気社入社。2014年4月常務執行役員、同年6月取締役兼常務執行役員、13年取締役兼専務執行役員、15年副社長執行役員、16年代表取締役。神奈川県出身、67歳。座右の銘は「継続は力なり」。趣味はルノワール、ゴッホ、フェルメールの絵画鑑賞。

(日刊建設工業新聞様より引用)