旧基準家屋に死者集中…耐震化遅れ 本紙調査 – 毎日新聞


毎日新聞

旧基準家屋に死者集中…耐震化遅れ 本紙調査
毎日新聞
熊本地震で死亡した人が発見された倒壊家屋・アパート計34棟について、不動産登記簿などにより建築時期を確認できた25棟のうち、23棟が建築基準法の新耐震基準(1981年6月)より前に建てられていたことが、毎日新聞の調査で分かった。関連死とみられるケースを除く ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)