?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 東急建設/掘削土砂定量供給装置を開発/ベッセルが自走、渋谷駅南街区プロに導入 | はいよ Hi-Yo!

東急建設/掘削土砂定量供給装置を開発/ベッセルが自走、渋谷駅南街区プロに導入

 東急建設は2日、地下掘削の際に発生する土砂の搬出を効率化する「掘削土砂定量供給装置」を開発したと発表した。掘削土砂を地上に揚重するための開口部の設置場所に制限がある現場で、クレーンとベッセル、ベルトコンベヤーを組み合わせて効率的に搬出する。東京都渋谷区で東急建設・大林組JVが施工中の「渋谷駅南街区プロジェクト(渋谷ストリーム)新築工事」(東京急行電鉄発注)現場に導入し、月9300立方メートルの掘削残土搬出に効果を上げている。
 地上躯体を構築しながら同時に地下掘削を行う工事では、地上工事に影響を与えずに掘削土砂を搬出するため、土砂の揚重開口部の設置箇所が制限される。この場合、搬出土砂はクレーンで開口部付近に仮置きされ、そこからさらに地上に搬出されるのが一般的だ。工事が進むにつれてクレーンの移動距離が長くなると往復に時間がかかり、搬出効率が低下するため、一定の距離以上になるとベルトコンベヤーが使われる。
 今回開発した掘削土砂定量供給装置は、クレーンで運ばれた土砂をコンベヤーまで連続的に受け渡す装置。コンベヤー付近に設置した底無しベッセル(鉄製の箱)でクレーンからの土砂を仮受けすると、ベッセルがコンベヤーまで自走し、コンベヤー上部に設けた開口部に到達すると、ベッセルからコンベヤーへ土砂が落下する仕組み。クレーンの往復時間や土砂の搬出量に合わせてベッセルの速度を調整することで、一定量の土砂をコンベヤーに連続的に供給できる。
 砂れき土から粘性土まで幅広い土質に対応できるため、土質が変化しても効率性は低下しない。現場の状況に応じてベッセルの寸法を変えることで、省スペースでの設置も可能になる。
 現在はベッセルへの土砂の仮受け状況を確認してからスイッチを押して運転しているが、土砂が投入されると自動でベッセルが往復するよう完全全自動化に向けた改良を加えている。近く現場に導入できる見通しで、今後は現場の生産性向上に向け、土木も含め積極的に適用していく考えだ。

(日刊建設工業新聞様より引用)