武田がVへ最短 開設65周年記念 【熊本】 – 西日本新聞


西日本新聞

武田がVへ最短 開設65周年記念 【熊本
西日本新聞
熊本競輪のG3開設65周年記念「火の国杯争奪戦」は12日、準決勝が行われた。10Rは浅井康太が3番手奪取から直線強襲。11Rは平原康多が3番手の外並走から鋭く伸びて白星。12Rは武田豊樹が3番手から捲り気味に追い込んで今節初勝利をゲット。S級S班の3人が ...
武田豊樹が3回目の優勝目指す/熊本日刊スポーツ
【13日熊本11R】武田豊が直線で抜け出すサンケイスポーツ

all 9 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)