民主党・岡田代表 熊本で安保法制を批判 – テレビ熊本


民主党・岡田代表 熊本で安保法制を批判
テレビ熊本
与野党の激しい攻防の末、可決・成立した安全保障関連法について野党第一党の党首が反対姿勢をアピールです。22日、熊本入りした民主党の岡田代表は安保関連法について「国民の8割が政府の説明は不十分だと言っている。そういう中で強行して採決し憲法の根幹を ...

(熊本 - Google News様より引用)