熊本・大分地震を教訓に 危機管理意識高まる – 大分合同新聞


大分合同新聞

熊本・大分地震を教訓に 危機管理意識高まる
大分合同新聞
大銀経済経営研究所(大分市)は熊本・大分地震による県内企業への影響について、4月中旬の発生から2~3カ月が経過した時点の現状調査をした。建物などの直接被害は年内に大多数が復旧する見通し。観光関連は風評被害などで大きな打撃を受けているが、その他の業種 ...

(熊本 - Google News様より引用)