熊本出身の植田主将!血染め完封 指揮官の粋な計らいに応えた – スポーツニッポン


熊本出身の植田主将!血染め完封 指揮官の粋な計らいに応えた
スポーツニッポン
被災地である熊本県宇土市出身。左腕には、手倉森監督から初めて任されたキャプテンマークが巻かれていた。試合前には黙とう。全員が喪章をつけてプレーした。「ハートは熱く、頭はクール。いつもそう思っている」。高ぶる気持ちをコントロールし、初のアフリカ勢“仮想 ...

(熊本 - Google News様より引用)