熊本地震の余震、2千回に 気象台「活動が活発」 – 朝日新聞


熊本地震の余震、2千回に 気象台「活動が活発」
朝日新聞
熊本地震と同様に内陸の活断層で発生した主な地震を、今回とほぼ同じ4カ月間に観測された震度1以上の回数でみると、1995年の阪神・淡路大震災(マグニチュード7・3)が320回、2004年の新潟県中越地震(マグニチュード6・8)が922回。 熊本地方気象台によると、阪神 ...
気象庁、地震予測「余震」使わず 熊本地震受け日本経済新聞
熊本地震、震度1以上の揺れが計2000回超えるTBS News
熊本地震、有感2千回に 減少傾向も引き続き注意産経ニュース
読売新聞 -ロイター
all 75 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)