熊本地震の前震 未知の断層が関与していた可能性 九大教授らが指摘 – livedoor


livedoor

熊本地震の前震 未知の断層が関与していた可能性 九大教授らが指摘
livedoor
熊本地震の前震(4月14日)と本震(同16日)に、今まで知られていなかった断層が関与していた可能性が、清水洋九州大教授(地震学)らの調査で浮上している。これまでは前震を日奈久断層帯が引き起こし、隣接する布田川(ふたがわ)断層帯が誘発されて本震を発生させたと ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)