熊本地震2カ月、住民らの苦闘続く 現地ルポ – 日本経済新聞


日本経済新聞

熊本地震2カ月、住民らの苦闘続く 現地ルポ
日本経済新聞
14日で熊本地震が発生してから2カ月。想定外の「本震」で最大20万人近くに達した避難者は約6千人にまで減少した。自治体は住宅被害を認定する罹災(りさい)証明書の発行などを急ぐが、いま被災地はどうなっているのか。震度7を初めて同じ場所で2度記録し、被害が ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)