熊本大も漢字問題で受験票に答え ニュースでミスに気付く – 東京新聞


熊本大も漢字問題で受験票に答え ニュースでミスに気付く
東京新聞
熊本大は1日、一般入試の前期日程(2月25日)の国語試験で、文章中にある「情報タンマツ」の片仮名部分を漢字に直す問題を出したところ、受験票の表面に正解を記すミスがあったと明らかにした。受験時に机の上に置ける所持品を示す注意書きに「時計(辞書、電卓、端末等の ...

(熊本 - Google News様より引用)