熊本県、補正予算538億円 みなし仮設の提供など – 日本経済新聞


熊本県、補正予算538億円 みなし仮設の提供など
日本経済新聞
熊本県は8日、熊本地震への対応として、一般会計で538億円を増額する8月補正予算を発表した。議会の承認を経ない知事専決処分により、被災者向けのみなし仮設住宅提供や中小企業の経営再建向け融資の関連費用などを計上した。補正後の一般会計は1兆826億円。

(熊本 - Google News様より引用)