???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 福岡市/博多港WF地区再整備交通対策検討状況報告/新交通システム導入案が優位 | はいよ Hi-Yo!

福岡市/博多港WF地区再整備交通対策検討状況報告/新交通システム導入案が優位

 福岡市は20日、市議会第4委員会に博多港ウオーターフロント(WF)地区の再整備に伴う交通対策の検討状況を報告した。再整備に伴い見込まれる交通混雑への対策として5パターンの案を比較検討し、博多駅方面からWF地区までを結ぶ大博通りの那の津通りとの交差部に地下車路を整備するとともに大博通り沿いに新たな交通システムを導入する案が最も効果が見込まれるとした。
 WF地区再整備では第2期展示場や福岡サンパレスの代替となるホール、ハイグレードホテル、商業施設などの整備を計画。再整備に伴いイベント時を中心とした自動車の交通混雑や東西方向の交通容量不足、都心部との公共交通アクセスの不足が課題となる。
 市ではこれらの課題を受け駐車場の設置誘導や現道拡幅、交差点改良など複数のメニューを組み合わせた5パターンの案を検討。
 「都市計画道路等整備による対応策」や「東西方向の道路交通容量のさらなる拡大策」など4案では複数の路線で混雑に課題があるまたはほとんど改善されないが、道路空間を立体的に活用し新たな交通システムを導入する「公共交通アクセスのさらなる強化策」であれば全体的に改善が見込まれるとした。ただし、新交通システム導入は法制度や事業採算性の検討が必要とした。
 同対策では国際会議場東側に計画している800台のMICE(国際的なイベント)関連立体駐車場に加え、解体予定のサンパレス跡地に交通広場を設け、その地下に700台のMICE関連駐車場を整備。大博通りの那の津通りとの交差部分は地下車路を整備し、大博通り沿いに新たな交通システムを導入する。
 東西方向の交通容量を確保するため築港石城町線は4車線化、那の津通りは6車線化。旧港湾局前交差点などの交差点を改良し、中央ふ頭方面への公共交通専用動線を確保する。このほか国際センターの建て替えに併せた200台のMICE関連駐車場の確保も検討するとしている。
 市は事業の実現性なども含め、民間施設の規模に応じた総合的・具体的な交通対策や交通マネジメント施策などを引き続き検討していく。

(日刊建設工業新聞様より引用)