管理会社向けサービス実績が5倍

登録利用者数の増加が寄与


不動産業界へのサービスを展開するアクシスモーション(東京都新宿区)は1日、運営する『PMアシスト』の実績が前年比で5倍に上昇した。

同サービスは、管理会社とPM管理業を請け負うアシスタントとのマッチングを行うもの。
登録しているアシスタントの中には育児中の女性や退職後の高齢者、リフォーム業者らがおり、管理会社側から賃貸の空室の清掃や設備のチェック、写真撮影や設備修理などを依頼する。
登録アシスタントは時給に換算すると1500円程度で、自宅近くでの業務を自由なシフトで行うことができる。

2016年5月時点で月間約5000件だった実績は17年5月で約2万5000件となった。
当時約3000人だった登録スタッフが時間に融通が利きやすく時給が高いことで約6000人に倍増したことや、大手管理会社が利用していること、サービスの知名度が上昇したことなどが起因するという。
これまで関東、北信越、東海地方全域、近畿地方全域で運営してきた。

田中祥司CEOは「今年中に九州・四国エリアでの展開をしていきたい」と話した。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)