被災史料を救え 「地域の宝を」専門家結集 「未指定文化財」含め、所有者とのパイプ生かし – 毎日新聞


被災史料を救え 「地域の宝を」専門家結集 「未指定文化財」含め、所有者とのパイプ生かし
毎日新聞
熊本地震で損壊した家屋に残された、古文書や美術工芸品などの文化財の救出活動が熊本県内で続いている。特に、国や自治体の指定を受けていない「未指定文化財」は、災害で失われやすいとされる。県内の専門家らで救出活動を担う「熊本被災史料レスキューネットワーク( ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)