販売した灯油に異常燃焼の恐れ 熊本市のGS – 熊本日日新聞


販売した灯油に異常燃焼の恐れ 熊本市のGS
熊本日日新聞
熊本市北区四方寄町でガソリンスタンド「北部町サービスステーション」を運営する津地石油店(津地昭吾社長)は16日、異常燃焼によって火災を引き起こす恐れがある灯油約2千リットルを1日から15日にかけて販売したとして自主回収を始めた。 このガソリンスタンドはENEOS( ...
ガソリンスタンドで販売した灯油に異常 回収進めるテレビ熊本

all 3 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)