車中泊向け簡易ベッド 熊本地震で家族被災の学生が考案 – 東京新聞


東京新聞

車中泊向け簡易ベッド 熊本地震で家族被災の学生が考案
東京新聞
熊本市出身の静岡文化芸術大(浜松市中区)デザイン学部三年の杉本若菜さん(21)が、自動車内で簡単に使える段ボール製の簡易ベッドを考案した。熊本地震で家族が被災し、車中泊で苦労した経験を基に思い付いたアイデアを実現させた。 (石川由佳理). 完成したベッドの ...

(熊本 - Google News様より引用)